スタッフブログ

すこやかだより23号

立春も過ぎ、梅の花も咲く頃となり、まわりを見ると春の気配が感じられる季節になりました。

暖かくなってくると、気分もうきうきしてきますね。 

3月3日はひな祭りです。

当院のデイケアでは、ひな祭りの作品りや昔を思い出しながら、和やかに過ごそうと計画しています。

3月3日は耳の日です

耳に関心を持ち、耳への感謝。

最近、人の話が聞こえにくい、人と話をするのがおっくうになっていませんか?

会話が減るなど外からの刺激が少なくなると、うつ病や認知症のリスクが高くなると言われています。

老人性難聴をご存じですか?

老人性難聴とは、年齢を重ねるにつれて生じる聴力の低下で、誰にでも起こりうる自然現象です。

特徴

★高い音から聞こえにくくなる。

★音だけでなく「言葉の聞こえ」も悪くなる。(何かを言っているのは分かるが、何を言っているのかは理解できない。)

★なかなか自覚できない

対応

★低い声でゆっくりと話しかけましょう。

★早いうちに補聴器を使いましょう。

★聞くことへの意欲を持ち続けられるよう、好きな音楽を聴いたり、人と話しましょう。

104歳おめでとうございます!

デイケアの最高齢 江草豊子さんが2月に104歳のお誕生日を迎えられました。

江草さんはいろんなことに興味をもって話をしたり、体操も頑張ってされるチャーミングな方です。

みんなでお誕生日をお祝いしました。

デイケアで毎日体操しています

年を取ると腰や膝が痛くなってきたり、筋肉が落ちてきて動くのがしんどくなりがちです。

家で一人ではなかなかできなくてもみんなで体操すると、やる気も沸いて頑張っています。

季節の変わり目に注意!

2~3月にかけて気温・気圧の変動が大きくなるため、体調を整えている自律神経が乱れ、体調を崩しがちです。

症状

食欲がなくなる

熱っぽい

体がだるい

なかなか眠れない

対策

バランスの良い食事、日中に体を動かす、温かい飲み物を飲むなど

生活リズムを整えて気温や気圧の変化に耐えられる体作りをしましょう。

すこやかだより 全紙面

すこやかだより2月 23号 - .pdf