スタッフブログ

すこやかだより 19号

今年の冬は寒さが厳しく、何度も大型寒波に震えることが多かったですね。特に雪の深い地方では、渋滞や雪かきなど大変な思いをした方が多いとのニュースを度々聞きました。そのたびに、福山が瀬戸内の穏やかな気候に恵まれていることに感謝ですね。今年ほど春が待ち遠しい冬は無かったと思いますが、もう少しのしんぼう。春はそこまで来ていますよ。

今年は冬季オリンピックの年でした

デイケアの利用者さんに、オリンピックにまつわる話を聞いてみました

◉「やっぱり、冬のオリンピックはフィギュアスケートでしょう。羽生くん金メダルおめでとう!」

◉「東京オリンピックでは、庄原の人が聖火台に火を付けたんよ。たしか・・・」

◉「長野オリンピックの時には、スキーのジャンプが印象的!船木や原田が活躍したよ。」

◉「東京オリンピックはテレビで見たよ。テレビは、今の天皇さんの結婚式の時に買ったんよ。みんなが見に来たよ。」

◉「東京オリンピックは、主人と見に行ったよ。いろんな競技を見たよ。」

2年後の東京オリンピックを楽しみに、ますます元気に頑張ろう!

越冬ひまわり

デイケアのベランダではひまわりが育っています!

去年の夏の残った種から芽が出て、寒さに耐えながら頑張っています。数年前にも冬を越したひまわりが咲きましたが、今年も春になって大きくなってほしいなあ・・・

次号で報告しますね。

森近内科デイケアの星☆

江草豊子さんが103歳のお誕生日を迎えられました!

江草さんはいつも明るく、いろんなことに興味を持って取り組んでおられるすてきな方です。

すこやかだより2月 19号 - - .pdf