スタッフブログ

紫陽花

あじさい1.JPGあじさい2.JPGあじさい3.JPGのサムネイル画像

府中市のあじさい寺です。
ところどころにお地蔵さまもあり癒されます。
              by.sato

すこやかだより 12号

 若葉寒の五月が過ぎ、季節は夏に向かっています。

利用者様の服装も軽やかになり、自然と体を使ったレクレーションが多くなりました。

手足を使うゲームをしたり、音楽に合わせて体を動かしたり、毎日和気あいあいと楽しんで頂いています。

レクレーションの様子は、後でご紹介します。

また、当デイケアでは理学療法士や作業療法士による個別のリハビリを行っています。

今回は、実際に行っている作業療法を④ページでご紹介します。

このところの蒸し暑さで、体調を崩している方はおられませんか?

★意外に多い6月(梅雨時期)の熱中症!!

梅雨時期は湿度が高いので・・・

⇛汗が蒸発しにくいため、体に熱がこもりやすくなる

⇛体温を下げようとして、大量の汗をかき、体の中の水分とともに塩やミネラルなどが不足する。

 

★季節の変わり目には特に注意!!

梅雨の晴れ間や梅雨明け、急に気温や湿度が高くなると・・・

⇛暑さに慣れていない体は変化に対応できないため、体温調節が上手く出来ない

★「衣・食・住」で予防対策を!!

衣 服・・・吸水性・速乾性・通気性のある素材・襟元の開いたゆったりとした服装を

食 事・・・栄養バランスのよい食事を朝昼晩きちんと摂る

     (食事を抜くと体力低下だけでなく水分や塩分も不足します)

     水分補給は少量ずつこまめに

住 居・・・直射日光が当たる窓の外側にすだれをつける

     体感では室温を感じにくいので、温度計を置く

     エアコンや扇風機で室温調整をする

気温が上がり始めるこの時期から、早めの対策で暑い夏を乗り切って下さい。 

レクレーション

086.JPG093.JPG

001.JPG005.JPG012.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像

おやつ作り

022.JPG015.JPG017.JPG

フラダンス

011.JPG009.JPG012 (2).JPG

バラと一緒に・・・

031.JPG021.JPG023.JPG020.JPG

046.JPG052.JPG044.JPG

森近内科の作業療法の取り組み

作業療法では作品作りや活動を通してのリハビリや生活動作の獲得、認知症予防を目的とし、利用者様の趣味や個性に合わせて様々なことを行っています。

いつもおしゃれな利用者様に・・・紙ひもを使って花のコサージュを作りました。

➀紙ひもをほどいていきます。意外と力がいります。

 破らないようにほどくのも難しいですが、指の動かしにくい人にもおすすめします。

➁色を塗り乾いたら、ニスを塗る。

 物事の選択や工程に介助が必要な方には、選択肢や考えるヒントを出すよう工夫しています。

花の形に切る。

 ハサミを使うことはハサミも切る物も動かすので、より手や指の動きも複雑になりよいリハビリになりますね。

④鉛筆で巻き、型を付ける。

 真っ直ぐ巻くには、紙がずれないよう指に力を入れましょう。指の小さな関節も動かさなければなりません。

ボンドで重ねてくっつけていきます。真ん中に黄色い花芯を付けて出来上がり!

018 (2).JPG062.JPG012 (3).JPG

人によって目的は様々ですが、例えばお箸が使えるようになるとか、コップが持てるようになるなど、日常生活の動作の獲得にも繋がります!

空き情報

休み

水曜日には余裕があります。

日常生活に結びつくリハビリテーションやレクレーションを行っています。

是非体験にいらしてください。

Happy Wedding ❤

5月21日 

セント・ヴァレンタイン教会で

姪っ子の結婚式に出席しました。

広本.JPG

昔、私の結婚式に小学生の姪っ子が、

花束を渡してくれたあの頃を思い出して

ウルウルでした。

広本2.jpg

素敵な結婚式でした❤    by.H

蓮の花

蓮の花.JPG

倉敷駅北口で撮りました。  by sato

桜&カープ

春と言えば桜!

深津八幡神社のしだれ桜です。

きれいですね~!

4月桜.jpg

今年のカープ 優勝目指して頑張って!!

4月カープ風船.jpg


4月カープ犬.jpg

北欧バルト三国 エストニア タリン旧市街地(世界遺産)


2015年8月 北欧 バルト三国の エストニアの首都 タリンに行ってきました

 ドクターフォトサロン2016 出展写真です

   タリン旧市街地  " 静寂 "

IMG_0986_3.jpg

---------

   タリン旧市街地  " 賑わい "

IMG_1017_3.jpg

------

   タリン旧市街地   " 相談 "

IMG_1117_3.jpg

------

   タリン旧市街地   " 城壁 "

IMG_1115_3.jpg

------

    フィンランド ヘルシンキ ~ エストニア タリン 国際フェリー船上より

     真っ白な雲とヨットの帆 そして 真っ青な空と海 が 印象的でした

       ヘルシンキ港 港外の景色です

IMG_1261_3.jpg

あかりをつけましょ ぼんぼりに~♪

おひな様.JPG

娘たちに いい縁が結ばれるように・・・ と願いを込めて

我が家では「旧桃の節句まで」 おひな様を飾っています。   by K

すこやかだより 11号

寒さもようやく緩み始め「日長」を感じる頃となりました。

暖冬といわれた今シーズン。梅の花は満開を過ぎ、早くも菜の花の便りが聞こえています。

デイケアルームでも、硬かった一輪挿しの椿のつぼみが膨らんで開きかけました。

寒さで縮こまっていた体も徐々にほぐれ、「何かやってみよう!!」という気持ちにさせてくれます。

スタッフが見つけた小さな春です。待ち遠しかった春も、もうそこまで来ています。

福寿草2.jpgのサムネイル画像ぼけの花.JPGunnamed.jpgのサムネイル画像椿.JPG

昨年の春に作って大変好評だった「三色団子」を➃ページでご紹介しています。

おやつ作りでは、主婦の先輩である利用者様に教えて頂くことも多くあります。

ぜひ、ご自宅でも作ってみて下さい。豆腐入りでふわふわ柔らかです。

脱水症に注意して下さい!!

★なぜ、水分補給が大切なのでしょう。

「のどが渇かないから飲まなくていいわ」

「トイレの回数が増えるから飲みたくないわ」

と言う方はおられませんか? 

★水分は体内で様々な役割を担っています。

・体温調節や筋肉を動かす働き。

・血液として栄養素を全身に運び。汗や尿として老廃物を体外に出す。

寒い季節でも脱水は起こります!

★なぜ、高齢者は水分補給が必要なのでしょう

・水分を蓄えるための筋肉が減少し、体内の水分量が少なくなる。

・腎臓の機能が低下し、老廃物を排出するための尿量が多くなる。

・のどの渇きを感じにくく、水分が必要でも本人が気がつかない。

★脱水症の初期症状

・なんとなく元気がなくなる。 

・物忘れをする。

・微熱が出る 

・皮膚の乾燥や口渇感

★悪化すると意識レベルが低下し、ウトウトした傾眠状態となり、

せん妄や幻覚などの精神症状が表れ、認知症の症状が進行したと誤解されることもあります。

★のどの渇きを感じなくても、定期的に水分補給を!

目安は、食事に含まれる水分以外で1日に1500ml以上です。

朝の体操

風船を使った集団体操です。いつの間にか体が動いています。

足の筋肉を付けるマシントレーニング


004.JPG
朝の体操018.JPGマシン016.JPG


お食事

「あっかんべえ~」ではありません。

誤嚥を防ぎ、安全においしく召し上がって頂くための口腔体操です。

本日のメニューは、皆様大好き「たまごうどん」です♥


口腔体操宮田024.JPG
口腔体操さいが025.JPG食事今井004.JPG

食後のコーヒータイムは窓辺のソファで・・・・

ソファ菅田002.JPG



レクレーション・おやつ

紙飛行機004.JPGおやつ山部025.JPG抹茶塩出014.JPG

手先を使った作品作り

作品岩井.JPG作品今井076.JPG作品雛001.JPG作品さる028.JPG

暁の星小学校の生徒さんと・・・

暁の星小学校の生徒さんがクリスマスのお祝いに来てくださいました。

歌を歌ったり、新聞紙で大きな風船を作って一緒についたり・・・

とても楽しいひとときでした。

明の星全体033.JPG明の星森本056.JPG明の星真理恵080.JPG

 

ハンドベルで「きよしこの夜」を演奏しました♪

ハンドベル054.JPGハンドベル永井050.JPGサンタ江草.JPG

空き情報

水曜日は空きに余裕があります。

日常生活に結びつくリハビリテーションやレクレーションを行っています。

是非、体験にいらしてください。







節分草

unnamed.jpg

庄原市総領町道の駅リストアステーション付近に自生地があります。

毎年、2月20日頃から咲くようです。

とっても素朴でかわいいお花です。

上下町のおひな様祭りを見て、足をのばしてみては...

                           by D組

鬼は外 福は内

節分.JPG

鬼は出て行ったでしょうか・・・(^_^)

我が家では、鬼を食べてしまいました(笑)    by sato